○所在地 本   社 463-0002 名古屋市守山区大字中志段味字西原2813
電話(052)736-0428(代表) FAX(052)736-0423
OA事業部 456-0058 名古屋市熱田区六番二丁目2番1号
電話(052)652-5631 FAX(052)652-5632
○資本金 4,000万円
○事業内容 各種シンナー、合成樹脂塗料、耐熱塗料、各種錆止ペイント、及び化成品、金属表面処理、金属焼付塗装、
OA
機器の販売及び業務用ソフト開発、不動産賃貸業
○主要販 株式会社江口巌商店、三菱電機株式会社、古河電気工業株式会社
 員 代表取締役 岡田 茂 取締役 神藤 弘美 岡田 和恵
監 査 役 岡田 郁子
ページの先頭へ
株式会社名古屋化学工業所

CATCH the 21

 時代は基礎技術のうえに成り立った「安心」を要求しています。高品質と完成度の高い技術、そして企業の先進性です。これまでに経験したことがないような変革の期を巧みに乗り越えていくには、確固たる品質や技術を企業の武器として、変化に対応し、柔軟にしかも果敢にチャレンジしていく必要があります。進取の精神を企業戦略とする当社は、昭和23年に工業塗料メーカーとしてスタート。油性塗料はじめ、各種合成樹脂塗料を開発して、自動車・電気機器・機械関連の市場を開拓してきました。昭和26年には塗装部門を創設。この部門でも独自の開発による《塗装ロボットの導入で》、省力化を実現し品質の均一化・高度化安定化を図ってまいりました。さらに、情報化時代に対応したOAソフト開発事業部門の創設で、先進的なノウハウを基に、新時代の産業《情報産業》の一翼を担っております。製造(塗料)・加工(塗装)の技術とOAソフト開発技術の三位一体を企業特性に、21世紀へ果敢にチャレンジします。


ページの先頭へ

時代を先取りし基本技術で果敢にチャレンジ


沿  革
会社概要
昭和23 1

名古屋市熱田区六番町339現在地に於て長谷基彦が塗料製造販売を個人で創業する。

昭和24 6

会社組織に変更株式会社名古屋化学工業所となり長谷基彦が社長となる。資本金45万円

昭和26 5

自家商品に関連する金属塗装部門を併設して三菱電機株式会社名古屋製作所の協力会社となる。

昭和3912

資本金800万円に増資する。

昭和401 専務取締役であった岡田弘之が社長に就任。
昭和431

守山工場に重電機関係の大型変圧器外箱等の塗装工場を設置する。

昭和437

資本金1,000万円に増資する。

昭和465

 守山工場に更に高度な自動化と省力化を図り大型変圧器外箱等の専門塗装工場を設置同時に塗料製造工場の合理化を図る。

昭和4611 優良受診企業として名古屋市長表彰を受ける。
昭和57 2 塗料製造部門の規模充実のため設備を増強。
昭和59 4 OA部門を開設し、業務用ソフト開発を開始。
昭和6012

名古屋中小企業投資育成株式会社から出資を受け資本金4,000万円に増資する。

昭和623

経営合理化優良企業として中小企業庁長官表彰を受ける。                          

平成 14

100%子会社()エヌアイエスを設立する。

平成 110 守山工場敷地内に管理棟を建設する。
平成 8 1 岡田茂が社長に就任し岡田弘之が会長となる。
平成1011

塗装本社工場を守山工場に集約。本社組織を守山工場に移す

平成1210 塗装本社工場跡地に賃貸マンションを建設。
平成1710 本社が国際規格 ISO9001:2000の認証を取得。
平成26 3 ポリイミド合成専用ライン新設。
平成2810 本社が国際規格 ISO14001:2004の認証を取得。